SHOPPING GUIDE/FAQ

「シートマスクの効果について」よくあるご質問

Q. シートマスクは効く!と言われるけど、どのくらい効果があるの?»

A. 肌にのせるだけで、通常の4倍の浸透率!

シートマスクはスキンケアの中でも“スペシャルケア”に分類されるアイテム。
「“スペシャルケア”と呼ばれるくらいだから、効果が高そうなのは分かるけど……。実際のところはどうなの?」と思う人は多いはず。
朝晩、化粧水も美容液もたっぷり肌に塗布しているつもりでも、手のひらでのばしただけではかなりの“塗りモレ”があるんです!
「私はコットン派だから大丈夫♪」と思った人、実はそれにも落とし穴が。一般の女性がコットンに出す化粧水や乳液の量は、メーカーが推奨する量よりかなり少ないのが実情。
たっぷりヒタヒタにしたコットンならまだしも、中央がちょっと湿った程度だと、摩擦で肌を傷つける可能性もあるそう。確実にお手入れの効果を発揮したいなら、のせるだけでOKのシートマスクがいちばん!
シートマスクの肌への浸透率は単純塗布の約4倍。
それは肌のうえにのせるだけで美容成分を肌へ送り込みながら、同時にそれを密封する効果があるから。
とはいえ「シートマスクはコストがかかって」とか「いちいちパウチを開けるのが面倒……」といった声があるのも事実です。
クオリティファーストのシートマスクなら大容量だから1枚あたり約38円~93.3円程度。
朝晩使っても、一日でジュース1~2本分です。大きなパッケージにまとめて入っているので使い勝手も抜群!
毎日のお手入れを“スペシャルケア”に格上げしてくれるアイテムなのです。

Q. シートマスクは毎日使っていいの?»

A. 大丈夫! 肌を甘やかしてはダメという話は迷信です!

「毎日スペシャルケアをしたら、肌が甘えてしまうんじゃないの?」。
多くの人から、こんな質問を受けますが、これは間違い。肌は毎日しっかりお手入れすることが基本中の基本。
『十分な潤いを与えることで、きちんと保湿する』。
シンプルですが、肌にとっていちばんの問題は乾燥。
肌が十分に保湿された状態でないと、肌表面のバリア機能が正常に働いてくれません。
バリア機能が衰えると紫外線や大気汚染など、外的刺激が肌の奥まで入り込んでしまい、シミ、たるみ、シワなどを引き起こす原因に!
「風邪は万病の元」ならぬ、肌に関しては「乾燥はすべての肌トラブルの元」なのです飲み会でどんなに遅く帰っても、どんなに酔っぱらっていても、どんなに眠くても、メイクオフだけして、スキンケアをせずに寝てしまう……というのはもってのほかというわけ
シートマスクはスペシャルケアだけども、肌を保湿するのに最適なアイテムでもあります。
顔にのせるだけで美容成分を内側に送り込みながら、同時にきっちりと密封した状態を保ってくれるので、肌がきっちりと潤うんです。たっぷりの保湿成分で毎日肌を甘やかしてあげましょう!
クオリティファーストのシートマスクは30枚入りで1900円~2800円という毎日使い続けられる価格に設定してあります。
それは肌に大切な“保湿”を、惜しみなく肌に与えてほしいから。寝る前はもちろん、メイク前に使えばメイクのノリもグンとアップ。
今日からは毎日シートマスクでお手入れをする『シートマスク美容法』にチャレンジして!

Q. クオリティファーストのシートマスクは『防腐剤不使用』なの?»

A. 美容成分浸透率が単純塗布の4倍だからこそ、不要なモノは配合していません!

毎日使えて、美容成分もたっぷり。
単純に顔に塗るよりも約4倍の浸透力を誇るからこそ、「防腐剤のことが心配……」という人も多いのでは?
顔に長くのせておくアイテムだから、肌にイイものはたっぷりと注ぎ込みたいけど、肌にとっては不要なもの、もしかしたら逆に肌に負担をかけてしまう可能性があるものは避けたい、と思うのは当たり前のことです。
「何をつけても大丈夫!」という人だってそう思うのだから、肌が弱い、敏感肌の症状が出やすいという人なら当然!
そこで、クオリティファーストは保湿成分が本来持っている“抗菌力”に着目。
今までもノンパラベン処方で低刺激化に注力してきましたが、保湿成分が持つ抗菌力を活かすという方向で研究開発を重ね、保湿成分でありながら、十分な抗菌力を発揮できる独自の配合比率に成功したのです!
もちろん、効果もしっかり検証済み。
実際に抗菌試験をクリアしているので、防腐剤ナシでも製品のクオリティには何の問題もありません。
「敏感肌だから防腐剤が気になってシートマスクを使うのに躊躇していた」という方から、「これなら安心して毎日使える!」というお声も届いています。
防腐剤無添加のほかにも、無香料、無着色、ノンアルコール(エタノール不使用)、ノンパラベン、オイルフリー、弱酸性と、肌にとってマイナスになるものは徹底的に回避してつくったのがクオリティファーストのシートマスク。
敏感肌の人はもちろん、季節の代わり目だけ敏感になってしまうという人も、一年中安心して使えるシートマスクです!

Q. シートは薄いほうが良いの?それとも厚いほうが良いの?»

A. 厚いほうが美容液成分をたっぷりと含むことができるので効果も高い!

シートマスクに使われる“シート”も、今は様々なタイプがあります。中でもいちばん気になるのはシートの厚み。
「薄いほうが肌への負担が少ないのでは?」というウワサはよく聞くけども、本当のところ「厚いのと薄いのとどっちがいいの?」という疑問にズバリ答えます!
もちろん、シートは“厚い”ほうがベター。
シートに厚みがあればあるほど、その間にしっかりと美容液を抱え込むことが可能に。
一枚取って広げ、肌の上にのせたときには含んでいた美容液をリリースし、徐々に肌へと注ぎ込まれるように設計できるのは厚めのマスクにしかできないワザというわけ。
ちなみに、シートマスクの厚みは1平方メートルあたりの重さで厚いのか薄いのかを判断します。
雑誌などを手に取ると、裏ページが薄く透けて見えるものとずっしりとした厚みのあるものがありますが、アレと同じ。
紙も1平方メートル当たりの重みによって厚さが変わってきますから。
クオリティファーストのシートマスクは、モイストで45g/m2、ホワイト、プレミアムは60g/m2のものを使用しています。
45g/m2のシートが抱え込むことのできる容量は約14ml。
コレ、かなりの量だと思いませんか?
化粧水1本が約120ml~200mlくらいのサイズ、美容液は50mlくらいのボトルが相場。
そう考えると、化粧水で言うなら約1/10、美容液に至っては1/3弱もの量の美容成分を抱え込んでいるというわけです。
雑誌の紙質でも厚いほうが“上質紙”と言われます。
例えば、紳士服のテイラーメイドを考えても分かりやすいはず。
洋服の生地選びは当然ながらペラペラの薄い生地のほうが質は劣るんです。
上質な生地は触らずとも見た目だけで“上質”というのが伝わってくると思います。
もちろん上限はありますが、厚みがあればあるほど、肌にとってのパフォーマンスは良くなります。
たっぷりと美容液成分を抱え込んで、肌の上でしっかりとリリースする。
クオリティファーストのシートマスクは、この絶妙なバランスを取りながら、最高のパフォーマンスを発揮するために、厚みのあるシートを採用しているのです。

Q. クオリティファーストのシートマスクは液がたっぷり。こんなに必要なの?»

A. 保湿力は液量と比例します。肌をどれだけ潤し続けられるかが大切です。

シートマスクにも様々な種類がある昨今、パウチから出したときに、まるで乾燥しているの?と思うような湿り具合のものがあるのも事実。
液がたっぷりと滴るように入っていると「ラッキー!」と思うかもしれませんが、本来ならば、コレが当たり前。
パウチの中にも滴るように液が入っていて、そこにシートが“浮かんでいる”ぐらいに思えるものがベストです。
前回、シートマスクの“厚み”のお話をしましたが、厚みがあるからこそ、液をたっぷりと含むことが可能。
「でも、一枚のシートマスクに14mlも含む必要があるの?」というギモンを感じる人もいるかもしれません。
老化の原因の最たるものは肌の乾燥です。
“風邪は万病の元”と言いますが、肌に例えるなら乾燥こそ、すべての肌トラブルの原因。
1日に肌が必要とする水分量をどれだけ与え続けることができるか。
それが、この先老化トラブルに悩むことになるか、それとも美しく健康でイキイキした肌状態でいられるかの境目、なのです。
クオリティファーストのモイストは1度の使用で14mlの美容液成分を肌に注ぎ込むことができます。
これを通常のお手入れに換算したとして、化粧水、美容液、乳液、クリーム全部の量を合わせても、14mlには到底及びません。
加えて、もうひとつシートマスクの良さをお伝えするなら、それはたっぷりの美容液成分を肌の上に“均一”に与えられること、なのです。
手のひらでお手入れを行うとどうしても塗りモレが発生します。
「コットンならOKでしょ!」と思うかもしれませんが、コットンは十分に湿らせて優しく扱わないと肌への摩擦が起こり、逆に肌にとっては刺激になる可能性もあります。
24時間、肌が潤いを十分にキープできていれば、老化トラブルが起こるリスクも減ります。
厚みのあるシートに含まれた美容液成分をたっぷりと肌に与えてください。毎日使うことで肌に自然なツヤ感が生まれて、美肌に近づくのを実感できるはずです!

「シートマスクのご利用方法について」よくあるご質問

Q. コットンは刺激になるというけれど、シートマスクは大丈夫?»

A. クオリティファーストのシートは刺激にならない設計でつくられています。

「化粧水のときにコットンを使うのは刺激を与えることになる」という説があります。
化粧水を手でつけるとどうしても塗りモレが起こってしまうもの。
効率よく肌全体に水分を行き渡らせるのにコットンの使用はマストですが、反面、コットンがヒタヒタになるくらい化粧水がしみていないと、コットン自体の毛羽立ちなどが肌に微細な刺激を与えてしまうことも。
ならば「シートマスクだって同じなのでは?」というギモンが湧いてトーゼンです。
確かに、市販のシートマスクは肌に乗せている間に毛羽立ってくるものがあります。
その毛羽立ちは、コットンを使用した時と同様、たとえそれが微細なものだとしても、肌にとっては刺激となってしまいます。
せっかく肌に栄養分を与えているのにも関わらず、シートの質のせいで逆に刺激を与えてしまうとケアをしているのか、荒療治をしているのかわかりません。シートマスクは”シートの質”にこだわってつくられるべきなのです。
クオリティファーストのモイスト、ホワイトに使われているシートはコットンの種の周りにあるうぶ毛のような短繊維の”コットンリンター”を使用。
ふわふわの心地良い繊維を繋ぎあわせ、それを”水の力”だけで織ってつくったシートです。
水の力を使って織ることで面が均一になり、凹凸が軽減されるから、というのがその理由。
今、巷で大人気の今治タオルが”風の力”で織られていることを考えても、自然の力を使い、できるだけ毛羽立ちを防ぐようにつくられたシートだから太鼓判を押せるほどの安心度!
一度肌の上にのせて、ほかのシートマスクと比べてみてください。
肌への密着感や肌当たりの良さを実感できるはず。
たっぷりと含まれた美容液の多さもシート自体が刺激を与えない設計をしっかりとサポートしているのです。
毎日使うものだからこそ、シートの素材にもこだわった製品を選びたいですね。

Q. シートマスクはどんなタイミングで使うのがベスト?»

A. 朝のお手入れでも、夜のお手入れでも! もちろん朝夜両方でもOKです!

クオリティファーストのシートマスクには肌に不要なモノをすべて排除しているというのが特徴。
本当に肌のためを考えているからこそ、肌への刺激となってしまうものを入れずに、肌をしっかり育むための美容成分のみをたっぷりと配合しているのです。 もちろん毎日のお手入れにこそ使って”育肌”をしてほしいというのが、私たちの願い。
そこで、おすすめの使い方レシピをお教えします!
とある美容ジャーナリストの方々にインタビューしたところ、みなさん、複数のシートマスクを使い分けされている、というのが鉄板レシピでした!
クオリティファーストには4種類のシートマスクがありますが、中でも一番多かったのが、

  • 朝はサッと栄養補給ができるモイストタイプ
  • 夜は日中ダメージをじわじわと回復できるプレミアムタイプ
  • 昼の間はシミ予防に昼夜ともにホワイトタイプを愛用中
  • 寝不足や疲れが続いたときには朝にプレミアムを使い、肌を一気に格上げ!

の4タイプ。
年間で何百個というスキンケアアイテムを試している美容ジャーナリストのみなさんも、やはり「頼りがいのあるシートマスクはそばに置いておきたい必須アイテム」と口を揃えて断言していらっしゃいました!
クオリティファーストのシートマスクが美容関係者の方々に愛される理由は、毎日使っても決して刺激にならないから。
「朝にプレミアムを使うとファンデーションのノリが格別「時短したいからモイストを基本に使い、そのあとから肌状態に合わせてクリームやオイルを重ねることも」というご意見も。
オールインワンなので、これひとつでもお手入れは完了しますが、美容ジャーナリストさんなりのこだわりもあるようです。
そのテクニックは、また次回に詳しく解明します!

「オンラインショッピングについて」よくあるご質問

お支払いについてのご質問

Q. どんな支払い方法が利用できますか?»

A.「代金引換」と「クレジットカード」をご用意しております。

商品代金のお支払い方法は「代金引換」と「クレジットカード」をご用意しております。ご注文手続き画面にて、ご希望のお支払い方法をご選択ください。
注)お住まいの地域によっては代引きを承れない場合がございます

Q. クレジットカードは安心ですか?»

A. 安心してお買い物頂けます。

お客様のご注文内容やクレジットカード番号などお客様の大切な情報はSSL暗号化通信により暗号化して送信されます。第三者からは解読できないようになっておりますので、安心してお買い物頂けます。

Q. 手数料はかかりますか?»

A. クレジットカードでお支払い頂く場合は手数料は掛かりません。

代金引換でお支払い頂く場合は300円(税別)かかります。 ただし、1回のご注文で3,000円(税別)以上のご注文頂いたお客様は代引手数料を無料とさせて頂きます。

Q. 支払い方法を変更したいのですが»

A. お問い合わせフォームよりご依頼ください。

お支払い方法のご変更を希望される場合はお問い合わせフォームよりご依頼ください。 商品発送後のご変更は承ることができませんので、あらかじめご了承ください。

ご注文について

Q. 注文の仕方がわかりません»

A. ご希望の商品ページの「購入する」ボタンをクリックしてください。

ショッピングカート画面に移りますので、商品名・数量・価格をご確認頂き、「購入手続きへ進む」をクリックしてください。購入手続き画面にてお客様の氏名・住所、ご希望の決済方法、クレジットカード情報など必要事項をご入力して「次へ」をクリックしてください。
ご注文確認画面で入力内容に間違いがないかご確認ください。問題がなければ、注文内容を確定してください。
ご入力頂いたメールアドレスに当社より注文確認メールを自動送信致しますので、内容をご確認ください。

Q. 注文後にお届け先を変更したい»

A. 商品発送前でしたら変更可能です。

できる限りお早めにお問い合わせフォームより変更希望の旨をお知らせください。
お問い合わせはこちら

返品・交換について

Q. 注文した商品と異なる商品が届きました»

A. 状況確認いたします。

当社の在庫状況を確認のうえ、 新品、または同等品と交換させていただきますので、商品到着後7日以内にメールまたは電話でご連絡ください。

Q. 商品が不良品でした»

A. 確認のうえ、交換させていただきます。

当社の在庫状況を確認のうえ、 新品、または同等品と交換させていただきますので、商品到着後7日以内にメールまたは電話でご連絡ください。

Q. キャンセルはできますか?»

A. 商品発送前でしたらキャンセルは可能です。

商品発送後のキャンセルは往復送料をお客様にご負担頂くことになりますので、あらかじめご了承ください。

Q. 返品・交換はできますか?»

A. 商品到着日より7日以内にメールまたは電話にてご要望ください。

お客様都合による返品・交換の返送料は、お客様のご負担となります。

配送・送料について

Q. 送料はいくらかかりますか?»

A. 送料は一律600円(税別)となります。

ただし1回のご注文で3,000円(税別)以上のご注文頂いたお客様は送料無料とさせて頂きます。
<沖縄・離島への送料について>
3,000円(税別)以上ご注文いただいた場合でも、
離島料金400円(税別)がかかります。
あらかじめご了承ください。

Q. 注文した商品は何日ぐらいで届きますか?»

A. 原則として注文日より3営業日以内に発送させていただきます。

Q. 配送会社はどこですか?»

A. 佐川急便にて配送させて頂きます。

またお客様より配送会社を指定して頂くことはできませんので、ご了承ください。

Q. 日時指定はできますか?»

A. ご注文日より3営業日後(土日祝日を除いた平日)以降でしたらご指定可能です。

またご都合が悪い日のみご指定頂くことも可能です。 できる限りご希望に沿うよう手配致しますが、お届け地域・交通状況等により、ご希望に沿えない場合がございます。

Q. 長期不在で商品が戻ってしまった»

A. 通常ご不在の場合、佐川急便が不在通知を残していきます。

不在通知に記載のある連絡先にご連絡して頂き、お受取可能時間を調整して、商品を必ずお受取ください。 長期不在により商品をお受取頂けなかった場合、ご注文をキャンセルさせて頂くこともございます。

Q. 配達希望日を変更したい»

A. お問い合わせフォームよりご希望の配達希望日をお知らせください。

お問い合わせはこちら

Q. 海外へ配送することは可能ですか?»

A. 申し訳ございませんが、商品の配送は、日本国内のみとなります。

会員登録について

Q. 会員登録は無料ですか?»

A. 会員登録は入会金・年会費無料です。

会員登録をして頂くことで、二度目のご注文時に住所や電話番号などを入力する手間が省けて、とても便利です。会員登録は下記ページより行って頂くことが可能です
新規会員登録はこちら

Q. IDとパスワードを忘れてしまいました»

A. 以下の手続きをお願いします。

IDもしくはパスワードをお忘れになられた場合は、下記ページより記載内容に従ってご登録頂いた氏名・電話番号などをご入力ください。
また、IDとパスワードの両方をお忘れになられた場合は、再度会員登録して頂きますようお願い致します。システムのセキュリティの関係上、当社でもお客様のパスワードの確認はできませんので、ご了承ください。
IDとパスワードを忘れた方はこちら

Q. メルマガを登録したい»

A. 下記のメールマガジン登録・解除ページの「新規登録はこちら」の欄にメールアドレスを入力してご登録ください。

メールマガジンの登録はこちら

Q. 会員を退会したい»

A. お問い合わせフォームより退会の旨をご連絡ください。

当社でお客様の会員情報を削除させて頂きます。